World@RAG
洋楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

テンションの上がる洋楽。おすすめの名曲、人気曲

「なんとなく気分が乗らない……」、「自分の中の何かをふるい立たせたい……」、「やる気が欲しい……」など、そんな時に音楽があなたの力になってくれることがありませんでしたか?

そんなテンションを上げたい人のための洋楽の名曲、おすすめ曲をチョイスしています。

前半はどの曲もキャッチーで、聴いたことがある人も多い定番曲を中心にセレクトしました。

記事の後半では、最近のヒット曲なども紹介しています。

是非参考にしてみてくださいね!

もくじ

テンションの上がる洋楽。おすすめの名曲、人気曲

体を動かさずにはいられない名曲の数々!

テンションの上がる洋楽の中でも、まずはとくに人気の高い定番曲を紹介しますね!

編集部が独自でリサーチした結果、上位はロックの名曲たちが数多くランクインしました。

どの曲もきっと一度は耳にしたことがある曲ばかりで、聴けばじっとしていられません!

Walk This WayAerosmith

イントロのリフを聴いただけでバンドキッズは大興奮まちがいなし。

アメリカのディズニーワールドにあるパークの1つではエアロスミスを題材にしたジェットコースターがあり、この曲を聴きながら高速で走り抜けるという超・爽快な体験ができます。

Smoke On The WaterDeep Purple

ギターを弾かない人でも、一度は耳にしたことがある超有名なフレーズ。

この曲は、レコーディングで訪れたスイスで遭遇した火事のことを歌ったものだと言われています。

ディープ・パープルは、他にもBurnなど、病み付きになるようなギターリフを持つ曲がたくさんありますね!

20th Centry BoyT. Rex

T・レックスの代表曲で、テレビCMなどで何度も起用された馴染み深い曲です。

この曲は、惜しまれながら自動車事故で早逝したグループのギタリストマーク・ボランによるナンバーです。

マーク・ボランの名前はボブ・ディランから取られていると言われています。

Smells Like Teen SpiritNirvana

90年代以降のロックの歴史を変えたと言っても良い、ニルヴァーナの大ヒット曲です。

ちょっと怪しげな雰囲気の出だしから、印象的なBメロのコーラス、そしてサビにかけて大爆発するこの曲は、その後のロックバンドのあり方さえも変えてしまいました。

誰一人として、テンションが上がらない人はいないでしょう。

We Will Rock YouQueen

イギリスのロックバンド、QUEENが1977年に発表したアルバム「世界に捧ぐ」に収録された楽曲。

QUEENの楽曲とは知らずとも、サッカーの応援歌などでこの曲を耳にした事のある人は多いでしょう。

イントロのクラップで、すでにテンションが上ってしまう人も多いのではないでしょうか?

Still WaitingSUM41

彼らの楽曲の中で最も人気のある楽曲ではないでしょうか?

疾走感のある曲調と、サビのキャッチーなフレーズ、心地よいシャウトが同時に楽しめるテンションが上がる1曲です。

It’s My LifeBon Jovi

日本では、ある時期を境にリバイバル。

この曲を聴くと、なかやまきんに君の一発芸を思い出す人も多いのではないでしょうか?

2000年にリリースされた今も語り継がれるボン・ジョヴィの名曲です。

サビで誰もがシンガロングしたくなるテンションの上がる1曲。

By The WayRed Hot Chili Peppers

洋楽をあまり聴かないような層にもレッチリの名前を知らしめた名曲です。

同じタイトルのアルバムの1曲目に収録されています。

これをカラオケで完璧に歌えると確実にモテると言えるほどかっこいい早口のAメロから最高です。

Hung UpMadonna

世界の歌姫、マドンナ。

レオタード衣装もキラリと光るシングルですが、こちらの曲でのグラミー賞授賞式では彼女がヘルニアとなってしまいました。

しかし急遽レオタードと同じ色のコルセットを付けて見事最後まで歌い踊りきったエピソードがあります。

Let’s DanceDavid Bowie

イギリスを代表する歌手・役者などマルチプレーヤーです。

グラムロックで地位を築き、1980年代にはナイル・ロジャースと組み本作を発表しました。

ダンサブルな楽曲に仕上がってます。

ギターはブルース・ギタリストの故スティービー・レイ・ボーンが担当。

これぞ洋楽!

オススメのシンガーも盛りだくさん

まずはとくに人気のある曲を厳選して10曲紹介しましたが、いかがでしたか?

「ロックの名曲以外も聴いてみたい!!」という方はここからさらに注目してみてくださいね!

ここからは人気のロックスターに加えて、近年注目のグループやシンガーの曲を紹介していきますね!

おすすめの記事あわせて読みたい