Ranking@RAG
音楽・アーティストランキング
menusearch

洋楽の桜ソングランキング【2019】

桜ソング洋楽ランキングから視聴回数が多い順に最新のランキングトップ100を一挙に紹介します!

春のイメージを代表する花、桜。

桜にまつわる歌はとても多く、出会いや別れを叙情的に彩ります。

プレイリストも毎週更新中です。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|GirlfriendAvril Lavigne

2007年にリリースされたアヴリル・ラヴィーンの曲です。

ロック調の最高に元気な曲で、PVではピンクのメッシュが入ったキュートなアヴリルの姿が見られます。

お花見の後はカラオケでこの曲を友達と歌えば、テンションが上がって楽しい時間が過ごせそうです。

2位|One Last TimeAriana Grande

女子に人気のアリアナ・グランデの2015年リリースの曲で、映画のような壮大なシーンが見られるPVも必見です。

最後にもう一度だけと歌っているアリアナの歌声は、いつ聴いても安定感があります。

別れと出会い両方の季節である春に、桜を見ながら聴いてみるのもよさそうです。

3位|SunriseNorah Jones

日本でも人気のジャズ歌手ノラ・ジョーンズの、2004年にリリースされた曲です。

ノラの優しい歌声と楽器の音色はこの曲のタイトルによく合っていて、穏やかな朝を連想させます。

春のような暖かい季節にぴったりで、朝の桜や花々を、ながめながらゆったりと聴きたくなります。

4位|DangerouslyCharlie Puth

チャーリー・プースの2016年リリースの曲で、苦しい愛についての歌詞が印象的です。

昔から和歌などで桜が恋の悩みの題材として詠まれているように、桜にはすぐに散ってしまうというむなしい面もあります。

感傷的になりたい時は、桜の散る時期にこの曲を聴いてみてはいかがでしょうか。

5位|Dear Future HusbandMeghan Trainor

メーガン・トレイナーの明るくキュートな曲調が特徴の楽曲です。

カラフルでポップなPVは春を思わせ、メーガンのファッションや髪形もまねしたくなります。

よく晴れた春の日に、ピンク色に咲いた桜の木を見に出かけたくなる曲です。

6位|Finesse (Remix) [Feat. Cardi B]Bruno Mars

リリース曲は全てヒットさせるブルーノ・マーズが、アメリカのキュートなラッパーのカーディ・Bとコラボレーションした曲で、ファンクとニュージャックスウィングの曲調が特徴です。

軽快なリズムとブルーノの熱い歌声が魅力的で、陽気な春の日に女友達とのお花見やお出かけの、お供におすすめです。

7位|One In A MillionNe-Yo

2010年リリースのニーヨの曲です。

君は誰よりも特別だという情熱的な歌詞とニーヨの甘い歌声に“とりこ”になります。

一人の女性にアプローチするも冷たくされるニーヨの姿がさみしげだけれど、どこかお茶目なPVも必見です(続きが気になる展開です)。

桜を見ながら愛しい恋人と寄り添って聴いてみてください。

8位|Capital LettersHailee Steinfeld, BloodPop®

ヘイリー・スタインフェルドと、シンガーソングライターであるブラッドポップがコラボレーションした曲です。

前向きな歌詞、サウンドにヘイリーのやわらかい歌声が合わさり、桜の季節が待ち遠しい春にぴったりの曲です。

PVのヘイリーがナチュラルで美しく、風景もステキなので、女性が見たらテンションが上がること、まちがいなしです。

9位|Eyes Wide OpenSabrina Carpenter

サブリナ・カーペンターのタイトルと同名のアルバムに収録されている曲です。

まわりをよく見て自分の道を切り開いていくという強い意志が歌詞に表れており、女性の応援歌でもあるようです。

桜が咲き誇る春にこの曲を聴けば、気持ちを新たに進んでいこうと思えるはずです。

10位|EverglowColdplay

歌詞の中で、人生の長さを降ってはすぐ溶けてしまう雪に例えているように、人の一生はそんなに長いものではありません。

だからこそひとつひとつの出会いを大切にして生きていこうというメッセージを、聴いた人は受け取れる曲です。

ランキング 11位〜50位

11位|Spring Is HereFrank Sinatra

1949年リリースのアルバム”Frankly Sentimental”に収録されている春ソングです。

子守唄のようなバリトンボイスの持ち主シナトラがここで歌っているのは、「春というワクワクする季節が来たけれど自分には恋人がいない……」という独身男性の気持ちです。

しかしどうのこうの言ったところで春は出会いの季節です。

歌詞はなにか良い予感をさせる終わり方になっています。

12位|DiamondsRihanna

リアーナの2012年リリースの曲です。

歌詞がとてもロマンチックであると同時に力強さを感じさせます。

いつもリアーナの歌声には魂すべてが込められているように感じますが、特にこの曲の彼女の歌声は、自分に自信を持ってと背中を押してくれているようです。

夜の空気の中でピンクの宝石のように輝く桜の花もあなたを見守ってくれるでしょう。

13位|Love On TopBeyoncé

2011年にリリースされた、女性のあこがれ・ビヨンセのハッピーな曲です。

レトロなサウンドとPVで見せるビヨンセのキラキラした笑顔がまぶしく、春にぴったりの曲です。

満開の桜を見ながら聴くと、新しい季節が来た喜びに思わずスキップしたくなりそうです。

14位|Mr BrightsideThe Killers

米ラスベガス出身のロックバンド、The Killersの1枚目のアルバム”Hot Fuss”に収録されている明るくエネルギッシュな曲です。

妄想に取りつかれてしまった男がテーマで、ジェラシーあふれる歌詞となっていますがなかなか元気が出るようなサウンドではないでしょうか。

15位|TouchLittle Mix

2016年にリリースされたリトル・ミックスの曲です。

愛について歌っているので、恋の季節である春に聴くと恋愛気分が高まりそうです。

この曲と桜の花からパワーをもらって、この春はぜひステキな恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうか。

16位|Fetish ft. Gucci ManeSelena Gomez

2017年にリリースされた、セレーナ・ゴメスとラッパーのグッチ・メインのコラボ作品です。

PVの冒頭には桜に似た木が映され、黄色いワンピースを着たセレーナが現れます。

彼女のはかなげな歌声とスローテンポのサウンドがおぼろげな春を思わせます。

17位|ParisThe Chainsmokers

2017年リリースのザ・チェインスモーカーズの曲です。

パリが舞台になっている歌詞と懐かしさを感じるサウンドがたまらない一曲で、パリが好きな女性におすすめです。

フランスでは桜の花言葉が「私を忘れないで」であり、センチメンタルな気分になる春にこの曲を聴くのはいかがでしょうか。

18位|Beautiful Now ft.Jon BellionZedd

1989年ロシア生まれの音楽プロデューサーであるZeddが、Jon Bellionをボーカルに迎えて2015年にヒットした曲。

日本のCMにも起用されたことで、耳に聴き覚えがある人もいるのではないでしょうか。

物悲しいメロディーが、春にピッタリの一曲です。

19位|Beautiful DayU2

2000年リリースの「オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド」に収められている曲です。

最後の方にある、新しい季節の訪れをたたえる歌詞の中には、鳥・グランドキャニオン・マグロなどの自然だけでなく”China”という単語まで登場していて、ボーカルをつとめるボノのセンスの高さをうかがわせます。

20位|Unwritten (US Version)Natasha Bedingfield

イギリス出身の歌手ナターシャ・ベディングフィールドの2004年リリースの曲です。

ポジティブな言葉が並ぶ歌詞と、ナターシャのハスキーボイスが春の新生活を応援してくれているようです。

桜並木を散歩しながら聴きたくなる一曲です。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます