world@RAG
洋楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

どこかで聴いたことがある洋楽。誰もが絶対一度は聞いたことのある名曲・人気曲

「この曲知ってる!でも、なんの曲だっけ?」

誰しも、そんな体験をしたことがあるのではないでしょうか?

曲の雰囲気を覚えていても、必ずしもアーティストの名前や、タイトル名までは覚えていませんよね?

この記事では、検索回数の多かったみんなの気になる曲をリサーチしました。

洋楽を中心に、編集部スタッフが厳選して選んでいます。

あなたが気になっていた曲が見つかると嬉しいです。

懐かしの1曲から、最近のヒットソングまで、どうぞご覧ください!

もくじ

どこかで聴いたことがある洋楽。誰もが絶対一度は聞いたことのある名曲・人気曲

最新の気になるをご紹介!

まずは、ここ最近巷で話題のCMソングや映画の主題歌、リバイバルしている曲などをご紹介します!

どこかで聴いたことがある曲も多いと思います。

前半は最新の曲を紹介し、後半は定番の殿堂入りソングをピックアップしました。

ではどうぞ!

Uptown FunkMark Ronson

音楽プロデューサーのMark Ronsonはさまざまなアーティストを迎えた曲を発表していますが、もっとも有名な曲はこちらでしょう。

テレビCMでよく耳にしますよね。

EDMのお手本のような曲構成のクラブ・バンガーですが、しっかりとファンクしている、「EDMファンク」とでも言えるような曲です。

GorgeousTaylor Swift

なんとCMの中では、テイラー・スウィフト本人が登場します!

彼女の日常を描き、その中でinstaxの撮影を楽しんでいる光景を見ることができます。

かけがえのない瞬間をその場でプリントできる、instaxならではの魅力を「Now or never.(今、この瞬間を……)」というメッセージとともに伝えています。

Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now) ft. Freedom WilliamsC+C Music Factory

非常に良いテンポ感でボケるツッコミ度満載のCM。

誰もが「違う!」と心の中で感じているはずです。

とても良い意味で!

ここでは原曲を紹介しますね。

元ネタとなったのは、一世を風靡したC+C Music Factoryのヒット曲です。

Power of LoveHuey Lewis & The News

前回のCMに続き香取慎吾と稲垣吾郎が出演しています。

前回のシュチュエーションは海でのバケーションでしたが、今回は見晴らしのいい高原でキャンプという設定です。

クジラと宇宙服の凧を楽しそうに揚げています。

BGMのHuey Lewis and the Newsは、骨太のバックサウンドを基盤にしたボーカルのハスキーボイスと爽やかなハーモニーがウリです!

DDU-DU DDU-DUBLACKPINK

コスメティックメーカーSHISEIDO、2018年のニューラインナップ、「VINYL MAKE UP」のCMソングとしてタイアップされました。

国外のアーティストとのコラボも盛んな世界的に評価されているグループ、BLACKPINKの楽曲です。

狙った獲物を射止めるような特徴的なダンスがすごくかわいいですね!

このダンスはTik Tokなどでも多くのティーンからカバーされています。

Symphony feat. Zara LarssonClean Bandit

松田聖子と高畑充希が出演する美白スキンケア化粧品とベースメークシリーズ、2本のCM。

BGMには音楽ユニット、クリーン・バンディットの「Symphony(feat. Zara Larsson)」が起用されました。

Zara Larssonの透き通るような奇麗なボーカルが特徴的で商品イメージともぴったりですね!

We Will Rock YouQueen

1977年に発売されたイギリスのロックバンド、クイーンのアルバム、「News Of The World」収録曲です。

足音と手拍子だけでほとんど構成されている単純な曲なのに、気分を熱くさせる感じがあり、スポーツや格闘技の登場などのシーンでよく使われていますね。

HappyPharrell Williams

2013年のリリースですが、今もテレビから聴こえてきますよね。

Pharrell WilliamsはヒップホップグループのN.E.R.Dのメンバーであり、さまざまなアーティストに曲を提供するプロデューサーでもあります。

ヒップホップの歴史においてもかなり重要な人物です。

Break Free ft. ZeddAriana Grande

アリアナグランデのかわいさが引き立っているのが見ていてわかります。

かっこよすぎるダンスというよりもかわいすぎてうらやましくなってしまいます。

アリアナグランデだからこそのダンスで見ていても飽きないですし、とてもかわいいです。

I Was Born To Love YouQueen

ドラマ「プライド」の主題歌で、当時すでにボーカルのフレディ・マーキュリーが亡くなって、時が大分たっていましたが、これをきっかけにQueenの曲を知った人もいるのではないでしょうか?

「I Was Born To Love You」ですが、実は元はフレディ・マーキュリーのソロアルバムに収録されていたものを、フレディ亡き後、他のメンバーがアレンジしたものです。

おすすめの記事あわせて読みたい