World@RAG
洋楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch
ビートルズの名曲・人気曲

ビートルズはどのように誕生したのか?メンバーとの出会いから結成まで

世界で最も有名なバンドとして、多くの歴史を築き現代の音楽スタイルを広めるきっかけとなったビートルズ。

どのようにして結成されたのでしょうか?

まず出会いからのストーリーを紹介したいと思います。

4人ともリバプール出身

リバプール

http://o-dan.net/ja/

メンバー全員がイギリス北西部にあるリバプール出身というのは驚くべきことです。

しかも、実家もかなり近いです。

天才4人がこの狭いエリアに同世代に生まれ、しかもメンバーになったこと自体、奇跡としか言いようがありません。

また、4人とも労働者階級出身だったことも共通しています。

ジョン・レノンがすべての始まり

メガネ

http://o-dan.net/ja/

すべての始まりはリーダーのジョン・レノンでした。

1957年3月に当時16歳だった彼が、「ザ・クオリーメン」という名のアマチュアバンドを同級生たちと一緒に結成したところからビートルズの歴史がスタートします。

バンド名の由来は、彼が通学していた「クオリー・バンク高校」からきています。

メンバーは、ジョンの同級生で構成され、アマチュアバンドですから入れ替わりも激しく、ほんのちょっと加入していただけの人もいました。

1957年7月6日、セントピーターズ教会でのお祭りがあり、そこで彼らは初めて人前で演奏することになりました。

ポール・マッカートニーとの運命的な出会い

ベース

http://o-dan.net/ja/

ポール・マッカートニーは、友人に誘われお祭りに行き、ステージで演奏するジョンを初めて見たのです。

ジョンは、少し前にヒットしていた「カム・アンド・ゴー・ウィズ・ミー」を歌っていましたが、それを聴いたポールは驚きました。

何とジョンは、歌詞をちゃんと覚えておらず、適当に歌っていたからです。

しかも、彼はギターを弾いていましたが、それはバンジョーのコードでした!

いくらアマチュアバンドとはいえ、大勢の人前で演奏するんですから、普通は歌詞もコードもちゃんと覚えるところですが、ジョンはそんなことはお構いなく堂々と演奏していました。

ポールは、いささかあきれながらも、その破天荒振りにむしろ魅力を感じたのです。

そして、演奏が終わった後、ポールは友人の紹介でジョンと初めて会いました。

ついに2人の天才が運命的に出会ったのです。

ポールは、いくつかの曲を正確に演奏して見せました。

歌詞もコードも完璧に覚えていたことにジョンは感心し、その才能を認めたのです。

2人は、早くに母親を亡くしていたという境遇が似通っていたこともあり、たちまち意気投合しました。

そして、ジョンは、ポールに自分のバンドに参加するようすすめ、2週間後にポールが加入しました。

これでまず2人がそろいました。

おすすめの記事あわせて読みたい